フィリピンに潜む貧困の闇 スラムに生まれた子供達 抜け出せないドロ沼経済事情

フィリピンの貧困の闇 スラムに生まれた子供達はどのような生活をしているのか?何かしてあげられる事は無いのか?教育事がスラムの現状を救うカギとなる

記事を読む

ちょ!日本の消費税率20%って日本はオワコン?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フィリピンロングステイ中の保険はどうすればいいの? フィリピンの生活

ブログ村バナー

ども!フィリピン移住3年目になる、でびきんです。

今日のYahooニュースみました?

自民党税制調査会野田毅最高顧問が19日、東京都内の日本記者クラブで講演し、中長期的な消費税率の水準について「20%は超えない方が良い。今のままなら3割(30%)だという話もあるが、いくら何でもどうかと思う」と述べ、国民生活への影響を考慮した上で一段の引き上げは避けられないとの考えを示した。

出典: Yahooニュースより https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00000119-kyodonews-bus_all

いやいやいや、もうこんなの日本が共産主義国になるなら、まだ話は分かるけど・・・・
消費税率20%に上げるって、もうかなり末期ですよね。

ただでさえ、所得税で我々は給料を受け取る前に税金として引かれてるのに、更にモノを買ったら消費税と言う税金で20%も引かれる・・・どういう事?

国の財政が厳しいなら他にやり方はもっと一杯あると思うんですけどね。

ちなみにフィリピンの消費税(付加価値税)は12%です。

現状の日本の消費税率よりも高い水準になっていますが、物価が安いので全然気になりません。

しかしながら、日本人がそう思うだけであって、貧困層のフィリピン人達にとって12%は重税です。

そうやって考えてみたら、フィリピンに住む日本人は富裕層に当たりますから12%の消費税もあまり気にならないのかも知れません。

と言う事は、日本に住む高所得層(富裕層)は、税金20%になっても対して気にならないのでしょうか。

ただでさえ、日本経済は冷え込んでいる現状の中、消費税率20%はやり過ぎじゃないかと思うんです。

北欧諸国のように、高税率高福祉で学校が無料、医療費無料、市役所のサービス無料と言うような共産主義になってくれるなら、良いとは思うんですが、日本は高齢者層が多過ぎて共産国に成ったりしたら逆に財政難が加速する事は目に見えています。

だから、どうだって話ではありますが、私は今後もアジア諸国を転々と移住しながら海外生活を続けて行く方が良いなと考える気持ちに拍車が掛かったようなニュースでした。

コメント

トップへ戻る