フィリピンに潜む貧困の闇 スラムに生まれた子供達 抜け出せないドロ沼経済事情

フィリピンの貧困の闇 スラムに生まれた子供達はどのような生活をしているのか?何かしてあげられる事は無いのか?教育事がスラムの現状を救うカギとなる

記事を読む

【お手軽翻訳iliイリー】ili(イリー)最新モデル19800円 意外と使える翻訳ガジェット

イリー翻訳機の価格 基礎英語

ブログ村バナー

海外旅行と言うと日本人がまず警戒するのは言葉の壁ではありませんか?
言いたい事が伝わらないのは『不安』でしかありません。
英語ならまだしも、これが韓国や中国となると全くお手上げ状態・・・・

そんな時に便利なのが、英語・韓国語・中国語に特化した翻訳ガジェットili(イリー)です。
今日は海外旅行に行く時に1つ持ってると便利な翻訳ガジェットili(イリー)を紹介したいと思います。

>>2018年最新モデル瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ili(イリー)は旅行に特化した翻訳ガジェット

まず最初に知っておきたいのはili(イリー)は一方通行翻訳に特化したガジェットです。
日本語→英語・韓国語・中国語に翻訳する事に特化した海外旅行特化型の通訳ガジェットだと言う事です。
従って、英語→日本語に翻訳する事は出来ません。

ええええええ!全然ダメじゃん!

って思いました?

もちろん、双方向翻訳が出来れば最高なんですけど、3か国オフラインで翻訳出来るのがこのガジェットの良い所です。同社のホームページでは双方向翻訳機能を実装していたそうなのですが、実際には全く使われなかった機能だったので取り外したとの事です。

ざっくりili(イリー)のメリットを上げてみますと

  • 最速0.2秒で翻訳してくれる
  • 取り出して1秒で起動してスグ使える
  • バッテリーが3日間持つ長時間駆動
  • 辞書のアップデートが出来る
  • ネットが繋がらない場所でもオフラインで使える
  • 本体重量42gと言う携帯性の良さ
  • 本体にボタンが3つだけなので簡単操作でスグ使える
  • 簡単操作なので親御さんへのプレゼントにも最適

ざっとこれだけのメリットのある翻訳ガジェットです。

ili(イリ-)の価格は19800円で買える!

イリー翻訳機の価格

なんでこんな事を言うかと言いますと、Yahooでイリーの価格を検索しますとイリーが19800円以上しているものばかりなんですよね。

でも、イリー公式通販ショップで購入すると普通に19,800円と言う最安値で購入出来る事が分かりました。
上記の画像を見て頂ければ分かるかと思いますが、こんな風にどれも公式価格より高い値段でしか売っていませんでした。

普通に公式で2018年の最新版を購入する方が価格が安かった事実に驚きです!
酷い物なんて上記の画像にもありますが35,000円もしているんですよ。
定価が19800円の物がプレミアが付きまくって35,000円とかびっくり価格ですよね。
こんなのYahooポイントが2倍付いても嬉しくありません。

>>2018年最新モデル瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

高齢者でも簡単に使えるのがイリーの魅力

イリーは高齢者でも簡単に使える
イリーが良いのは高齢者でも簡単に使えると言う点が良い点だと思います。
だから、こそイリーはこう言うデザインになったんだなと思うのです。

海外旅行に行きたい両親にチケットと一緒にプレゼントするにも喜ばれるガジェットだと思います。

スマホの翻訳アプリじゃダメなの?

これ実は私も思っていました。
実際に今のフィリピンの家を契約する時にBing翻訳アプリを使って契約する事が出来ました。
しかし!実際に本当に困って苦労したんですよね。
スマホの翻訳がダメな所はやっぱり、起動に時間が掛かる事とネットが繋がっていないと使えない所なんです。

これが意外にストレスなのと、相手の返事(英語)を聞こうと思ってスマホを向けて話してって言ったんですが、恥かしがって話してくれないので逆にコミュニケーションがうまく取れなかったと言う経験があります。
意外と海外の人はこう言う旅行者が差し出すスマホに驚かれてしまうものなのかな?とも思いました。

 

イリースマホアプリ(Bing/Google)
ネット環境不要必須
起動して使えるまでの時間早い遅い
ビジネス英語未対応未対応
翻訳速度非常に早い(0.2秒)普通(2秒前後)
長文翻訳苦手微妙

海外では常時携帯の電波が繋がるとは限らない

それに、私が住むフィリピンのようなアジア圏では、常時ネットの電波が拾えるとは限らないのです。
実際につい先日訪れたマニラのクラークでは、建物の中に入るとまーーーったく電波が入らずネットが使えない状況でした。ビキニバーでゆったり寛ぎながらTwitterしようと思っていたのですが、店内に入ってしまうとホント全然ネットが使えなかったのが印象的でした。

海外の旅行先でネット通信確保は難しい

海外に到着してSIMの入れ替えネット通信の確保は高齢者の方には難しい、若い人でも初めての海外だったら不安ばかりじゃないでしょうか。
私の場合はフィリピン旅行に慣れた友達と一緒に旅行する事が出来たので、それほど困る事は無かったのですが、実際、私一人で初めて訪れる国は非常に緊張と不安がいっぱいになってしまいます。

そんな時に、こんなガジェットがあればイイナと思えますし、お守りとして安全を買う意味でも自分の言いたい事を伝えられる素敵なガジェットだと思います。

イリーは本当に海外で使えるのか?

話題の音声翻訳機「ili(イリー)」は本当に使えるのか?

本当に海外で使えるの?結果として普通に海外で使う日常会話レベルであれば十分に使えると言う事がわかりました。

今回のこのイリーと言うガジェットは中々に使えるガジェットで、しかも価格が19,800円なら是非持っておいて損は無いガジェットではないかと思いました。

>>公式サイトへ行く

>>2018年最新モデル瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

コメント

トップへ戻る