フィリピンに潜む貧困の闇 スラムに生まれた子供達 抜け出せないドロ沼経済事情

フィリピンの貧困の闇 スラムに生まれた子供達はどのような生活をしているのか?何かしてあげられる事は無いのか?教育事がスラムの現状を救うカギとなる

記事を読む

【顔写真公開】でびきんの自己紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
好きなアニメ フィリピン移住

ブログ村バナー

ども!でびきんです。

徐々にフィリピン移住ブログも記事が充実していってる感がありますが、よくよく考えたら私自身の事を全く書いていないなと言う事に気付きました(おっそ!

と言うわけで、今日は私個人の事をツラツラと自己紹介がてら書いて行こうと思います。

実は最近少しだけではありますが、『でびきん』と言う検索ワードで検索して来てくれる方もちらほら増えてきたので、ここで一気に『でびきんアイドル化計画』として書きたいと思います(笑

恐らく需要まったくゼロかも知れませんが、わたくし『でびきん』をもっと身近に感じて頂いてフィリピン移住ブログに愛着が湧いて頂ければ幸いです。

でびきんでびきん
スポンサーリンク
スポンサーリンク

でびきんの経歴

1970年代後半の生まれ アラフォー男子です。

16歳の頃からナンパに明け暮れ、その延長戦でホストをしてブイブイ言わせていました。
イケメンでは無かった為にホスト稼業に限界を感じ、キャバクラ店員に転職、ホスト時代は『ミナミの帝王』に憧れて、未収回収(ツケ回収)をしながら法律を学ぶ。

もともと学歴コンプレックスがあったので、キャバクラ店員を一旦辞めて司法書士を目指すべく司法書士の学校に通いながら不動産屋でサラリーマンしてました。

司法書士を2年で諦め、キャバクラ店員に戻り出世して行くうちに、会社が風俗を経営している事を会社からカミングアウトされ風俗店の店員になる。

新規店舗ショーパブの開店を任され、それが連日大ヒット店になり会社の収益の柱になる程の売り上げを記録。

その頃、インターネットで自分の店の評判が気になり、ホームページを独学で制作し掲示板を複数設置して風俗情報サイトを作る。

その風俗情報サイトが大当たりし連日アクセスが押し寄せ、とある風俗店舗(同業者)からホームページに広告を載せてくれませんか?と言われ、ダメ元で月7万円でバナー1個です。と返答した所バナー2個も契約が成立してしまう。

ホームページってめっちゃ稼げるじゃん!!

となり、調子に乗って風俗サイトをリニューアルしつつも起業の準備に入る

国金から融資を引き出すべく、事業計画書300部の超大作を制作し新規事業融資1000万を通す。
この時24歳でした。

と同時に、当時好きだった子とデートした初日にヤッちゃったのが、見事にHIT

すったもんだした挙句に結婚する事を決意。

起業と結婚と子供と・・・・・と言う状況になったが、24歳の若造が1000万円もの金の有効活用の仕方など知るはずも無く、わずか10か月で事業破産

金の切れ目は縁の切れ目

嫁ともうまく行かず、嫁は育児ノイローゼになり知らない間にサラ金から金を借りまくってストレス発散の為に大散財の限りを尽くす。

押入れを開けると未使用のルイビトンのバッグやらブランド化粧品の数々が『なだれ』のように落ちてきた。

それを機に嫁を追い出すが嫁は子供を置いて家出。

借金1300万円と1歳未満の子供と・・・・無職(笑

借金も1年足らずで完済し、そんな状態から何とか立ち直って今に至る(かなり省略(笑

出身地

 

出身地は大阪

大阪です。

生まれも育ちも大阪で、割と都会の場所に住んでいました。
もちろん今はフィリピン滞在中。

趣味

趣味

インターネット・アニメ・ナンパ・旅・探検・占い・新しい刺激を求める事・戦略を練る事・手芸(革細工やガラス細工)

好きなアニメ

好きなアニメ

  • 僕だけがいない街
  • Monster
  • ワンピース
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない
  • 天空の城ラピュタ
  • エヴァンゲリオン
  • ばらかもん
  • ONE OUTS
  • キングダム
  • アカギ
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 東京喰種

全部は書き切れないのでこの辺で。

好きな音楽やアーティスト

好きな音楽

世代的に小室ミュージック全般・ハードロック・メタル・メロコア・Hi-Standard・エルレガーデン・Globe・宇多田ヒカル・安室奈美恵・ミスターチルドレン・コブクロ

好きな食べ物

好きな食べ物

寿司・うに・赤貝・天ぷら・すき焼き・ラーメン・カレー・うどん・ハンバーグ・焼き鳥・鶏肉

座右の銘

座右の銘

Let it be (なるようになる)

むしろ、どんな出来事もなるようにしか成らないけど、なるようになるまでに出来る限りの精一杯を尽くし、後は結果を待つと言うスタイル。

最後に

私の様な『何も無い人』は少しばかりの取り柄があっても、帳消しにはなりません。
でも、出来る限りの出来る事を繰り返していれば、そのうち何かになると信じてます。

自分を変えたければ『即行動』しなければ『絵に描いた餅』でしかない。

気が付けば、もうアラフォーになってしまいました。

そろそろ老後のお金の事に対して心配もありますから、フィリピン移住しながら、せっせと小銭を貯めて老後困らないぐらいの貯蓄をしようとフィリピンに移住してきました。

物価の安い国は不便な部分が多く、日本のように快適が当たり前と言う生活ではありません

物価の高い国は生活水準が高いから、全てが便利で国民の心も豊かなのです。

自分の価値観を全て壊して『無くて当たり前、足りなくて当たり前』の生活を生きて、『ある事に感謝、足りている事に感謝』出来る人間になりたいと考えています。

自分の人生なるようにしかならないですが、良い形でなるようになりたいと考え今できる事を全力でやって行きたいと考えています。

これからも、フィリピン移住ブログをよろしくお願いいたします。(>´ω`< )ニッコリ

コメント

トップへ戻る