フィリピンに潜む貧困の闇 スラムに生まれた子供達 抜け出せないドロ沼経済事情

フィリピンの貧困の闇 スラムに生まれた子供達はどのような生活をしているのか?何かしてあげられる事は無いのか?教育事がスラムの現状を救うカギとなる

記事を読む

【緊急時の対処法】フィリピンで強盗やひったくり事故に遭った場合の対処方法

フィリピンで強盗や事故に巻き込まれた時の対処法 フィリピン旅行テク

ブログ村バナー

ども!でびきんです!
突然ですが、もしあなたがフィリピン旅行中に事故にあったらどうします?

事故以外にも、ひったくりや強盗事件の被害者になってしまったら・・・あなたはどうします?

救急車?電話番号は??

 

警察?110番?・・・いや それ日本の場合だよね?(笑

 

え?じゃぁ何番なのよ?

 

と事故に遭ったショックと突然の出来事に混乱してしまうでしょう。
更に言葉も通じない海外で事故・・・・どうしましょう?

となるのが普通だと思います。

 

そこで今日はフィリピンで事故や事件に遭遇してしまった時の為に緊急時の対処方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィリピンで交通事故に遭ったらどうなるのか?

交通事故に遭ったらどうする?

いや 私は車に乗ってないから大丈夫、バイクの免許も持ってないから大丈夫。

 

いいえ、そんなわけには行きません。

だって、タクシーに乗ってた時に事故に遭うかも知れませんし、歩いてたら車が突っ込んできた何て事もあり得る話です。

フィリピンでは事故を起こすと、逃げれそうな状況であれば約50%ぐらいの確率で当事者が逃げてしまうそうです。

 

 

そんなあほな・・・・

 

そう思っているかも知れませんが、フィリピンではナンバープレートも無い車が走っているのは日常茶飯事です。

更に For Registrated (ナンバー登録中)と言うような仮ナンバーを付けたままの車だってたくさん走っています。

もっと酷い事になると、段ボールの切れ端に【For Registed】とマジックで書いたものをナンバープレートとしてぶら下げているような車まであるのです。(笑

 

なので、事故を起こしても逃げられてしまったのでは探しようがありませんし、正式な仮ナンバーだとしても管理番号が振られていませんから、逃げられてしまえばそれで終わりです。

更に運転していたのが、我々のような外国人であれば、警察が来た時の状況は圧倒的に不利になります。
愛国精神と言うか、ただのエコ贔屓です。

例えひき逃げされたとしても、監視カメラや防犯カメラなんて皆無な国なのですから、各個人で事故には注意するしかありません。

事故に遭った時の緊急連絡先

事故に遭った際の緊急連絡先

もしもあなたが不運にもフィリピンで事故を起こしてしまった時はまず下記の緊急連絡先を把握しておきましょう。

事故を起こした時にまず連絡するのは、日本領事館にまず電話して対応方法を教えて貰うべきです。

電話番号領事班直通
日本語
(63-2) 834-7508
受付時間
08:30~17:30
※人命などに関わる緊急案件は24時間対応

救急車を呼びたい場合は、最寄りの病院を把握して病院の電話番号に直接電話して救急車を手配して貰う必要がある。
日本のように119番にダイアルすればOK!みたいな親切な事はありません(笑

しかも、運良く周りの人に救急車を呼んで貰えて運んで病院に着いたとしても・・・・
IDカードはあるか?運転免許証はあるか?パスポートはあるか?

クレジットカードは持っているか?

と本人確認だけで無く、先に支払い能力を確認されるのである。

その時の質問にマゴマゴしていると中々手当すらして貰えずに困る人が多いそうです。

病院の中には現金だけしか受け入れて貰えず搬入を断られる事すらあると言う事を念頭に置いておいた方が良さそうです。

 

あ、ちなみに救急車を手配した場合も1000ペソ(約2000円)~最大5000ペソ(約1万円)の間で請求されます

Call 911に電話する(有料電話番号です)

Call 911

フィリピンにもドゥテルテ大統領になってからやっと緊急電話番号制度が設けられたらしいです。
それまでは各地域によって番号がバラバラでマニラだと116番でバコロドの場合は145番と言う風に地域別に分けられていたそうです。

しかし、我らがドゥテルテ大統領のおかげで、どこからでも911番に電話するだけ!と言う状況になりました。

 

 

しかし・・・国の予算が足りず・・・有料電話番号です(笑

 

 

プリペイド携帯の電話をロードしていなかった場合は繋がりません・・・・と言う事は?

 

 

全然緊急じゃねーーーだろ?(笑

 

でも、一応警察や病院や消防にはこの番号ひとつで連絡出来るし昔よりは有難いのです。

このサービスは2016年の8月1日から開始されたものですが、当時は全然繋がらず・・・意味ないじゃん!
と言う状況でしたが、事故に遭った時は仕方ないので一応電話するだけしてみる事が必要です。

邦人SOSセンターに助けて貰う

これは本当に最後の最後の手段になりますが、マニラを初め世界46都市で利用出来る緊急法人SOSセンター(アシスタンスサービス・民間の救急会社)があります。

電話 893‐9383(日中)
電話 819‐5541(夜間)
言語 英語可
料金 6,000ペソ(マニラ市内の場合)
事前契約要(利用後でも取りあえず対応可能)
取りあえず上記に電話して完了と言う事になりそうですね。

ひったくりや強盗に遭った時はどうする?

フィリピンで強盗に遭った時の対処法
フィリピンではご存じの通りストリートチルドレンによる、ひったくりやスリ被害が多発しています。
特に観光地や繁華街では良くある事です。
かく言う私も以前ひったくりに遭った事があります(日本で・・・
そんな被害に遭った場合も正直、フィリピンの警察は何にもしてくれません。
被害届を書かされて身分証明を照合されて終わりです。
犯人を捜してくれる、なんてことも殆どありません。
そうなれば取りあえずどうするか?
まずはクレジットカードやキャッシュカードの手配をする必要があります。
もちろん前述の日本領事館にも連絡を入れておきましょう。

VISAカードの日本語対応連絡先

私がオススメしているBooking.comVISAカードや三井住友VISAカード系は以下に連絡しましょう。
日本語連絡先  00-800-12121212
繋がりにくい場合は日本の国際ダイヤル受付センターと言う所があります。もちろん24時間対応です。
日本緊急連絡センター 81-3-6627-4067
取りあえず上記に電話するのですが、81の日本国際ダイヤルの番号の方は国際センターにコレクトコールで取次して貰う場合の電話番号になります。

JCBカードの日本語対応連絡先

JCB緊急連絡センター 1-800-1-811-0027
繋がらない場合は日本のコールセンターにコレクトコールで繋いで貰いましょう。
日本JCB緊急連絡センター 81-422-40-8122
JCBの場合はJCBプラザ ラウンジと言うセンターが各国にあり、緊急再発行でカードを発行して貰う事が出来ます。
が・・・・フィリピンにはありません。※タイにはあります。

その他のカードの緊急連絡先

AmericanExpressカードの場合はココに各ヘルプがあるのですが、国際ダイヤルして連絡しなければならない様です。
VISAカードの種類が分からない時は、とりあえずVISAの本家の盗難コールセンターにコレクトコールしましょう。
VISAグローバル・カスタマー・アシスタンス +1 303 967 1090

フィリピンで盗難ひったくり被害を避ける為にする事

ひったくり被害に合わない為に
フィリピンでは、ストリートチルドレンによるスリやひったくり被害が多発している街です。
特にマニラやセブ島の繁華街では厳重に管理しておく必要があります。
クレジットカードやキャッシュカードを取られてしまったら非常に面倒な事になるのは、日本人である我々は良く理解していると思います。
一番簡単な対策は取られない事です。
は?そんなの分かってるよ!当たり前じゃないか!じゃないか!ジャマイカ!
そうです。取られない為には持ち歩かない事なんです。
え?持ち歩かなかったら使えないじゃん!!
いいえ、それがあるんです。
代わりになる取られても予備カードがあるクレジットカードを持ち歩くのです。
そして、持ってきたクレジットカードやキャッシュカードはホテルの金庫にしまっておきます。
え?そんな事出来るの?
はい、要するにプリペイド式クレジットカードを使えば、キャッシュカードの代わりとしても使えますしクレジットカードとしても利用する事が出来ます。
ちなみに無くしてもチャージした分しか被害がありませんし、ネットからチャージした分を口座に戻してしまえば被害はありません!
完璧じゃないですか?
こんな風にちょっとした事で未然に面倒くさい処理から回避する術を知って置く事で身を守る手段となるのです。
ちなみにプリペイド式クレジットカードは、金融審査なしで誰でも作れます。(※18歳以上)

 

更に、ひったくりや盗難被害にあった時はフィリピンの警察が何にもしてくれず、エマージェンシー(緊急連絡)も使えないわけですから、こんな時にこそクレジットカードの保証が役に立ってくれるのです。

 

合わせて最大2500万円保障してくれるクレジットカードも申し込んでおくべきです。

Booking.comカードを申し込む (無料登録2分で完了)
今なら無料登録+カード利用で5000円キャッシュバック!

参考記事: 最大2500万円保障のBooking.comカード8つのメリット

コメント

  1. 橋本 より:

    でびきん様。
    具体性と見やすさで、抜群のフィリピンブログです。情報の広さ、引出しの多さは感心します。
    今、このブログを参考にグローブSIMを使い、SKOUTを初めました。まだたどたどしいですが良い娘と知り合えます様に!

トップへ戻る