フィリピンに潜む貧困の闇 スラムに生まれた子供達 抜け出せないドロ沼経済事情

フィリピンの貧困の闇 スラムに生まれた子供達はどのような生活をしているのか?何かしてあげられる事は無いのか?教育事がスラムの現状を救うカギとなる

記事を読む

【フィリピン旅行】移住者がオススメするお土産2018年決定版

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フィリピンセブ島のギター フィリピン旅行テク

ブログ村バナー

ども!フィリピン移住3年目になる、でびきんです。

フィリピンに旅行に行くけど、お土産は何を買ったら良い?むしろ何が喜ばれるの?
お土産で美味しいものって何があるの?

フィリピンは観光地にも関わらずお土産屋さんが非常に少ないですよね?

マニラに行ってもお土産なんて殆ど売ってませんし、特産・名産品ショップはありますが、品揃えが兎に角悪いです。

空港の片隅に名産品や特産品を販売する店はあるもののお土産特化と言う事でも無さそうです。

そこで今日はフィリピン旅行に行った際に買うべきお土産をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィリピンのお土産はどこで買えば良いの?

フィリピンで特産品を扱うお店

フィリピンで唯一特産品を扱うお店です。
私はフィリピンに住んで3年目になりますが【特産品の専門ショップとしてはフィリピンで唯一の存在とも言えるお店です。

私はこのKultura(クチュラ?)以外にフィリピンの特産品専門店を見た事がありません

KulturaはSMモールに大体テナントとして入っておりますので、フロア一覧を見て探せば主要都市には必ずあります

それほどにフィリピンでは特産品専門店が無いと言うのが現状ですから、見つけたら必ずお店に入って商品をチェックしてみる事をオススメします。

地名入りの帽子やTシャツや手提げバッグなどが売られていますが、ここでお買い得な商品をご紹介しましょう。

Kulturaで買うべきお土産

Philippines葉巻

コスパ的に圧倒的にお買い得なのがこの【葉巻】です。

日本で買えば1本1000円以上するような、下手したら1本で2000円を超えるような立派な葉巻が100円程度の価格で買えてしまう驚き価格です。

葉巻はセブ島の名産であり、昔はセブ市内で葉巻を手で撒いて売ると言うような屋台があったそうですが、私がセブ島に行った時には見かけませんでした。

あのマッカーサー大統領もフィリピンの葉巻を愛してやまなかったと言う伝説の葉巻です。

スペイン統治時代から葉巻が献上されるようになり、当時はフィリピンの主要な財源となっていたそうです。

フィリピン産チョコレート

純フィリピン産のチョコレート 【COCO-DOLCE】です。
ちょっとお高いチョコレートになりますが、非常に上質であまり甘く無いビターな大人のチョコレートです。

日本人が好きな甘さであり、とにかく甘さだけを求めるフィリピン人にはオススメ出来ないチョコレートです(笑

Davao産チョコレート

私が住む町Davao産のチョコレートです。
COCO-DOLCEよりも、まろやかな味わいになっており私はこちらの方が好きです。
ちなみに私が好きなのは50%カカオのチョコレートですね。

作業の合間についつい食べたくなる後引く美味しさのチョコレートです!

ヤシの実ワイン

そしてコレ!ヤシの実ワインです。
これもフィリピン名産品のひとつです。1本750円ぐらいとお手頃価格です。

 

が!

 

ビネガーを発酵させたような超絶キツイ酸味とエグさが残るワインです。

私は元々ワインが嫌いなので口に合わないだけかも知れませんが、このボトルを見るだけで口の中がすっぱくなります(笑

しかし、見た目の可愛さとお土産のインパクトも良い感じなので、ベストバイでは無いでしょうか。

その他のスーパーで買えるオススメお土産ベストバイ

7Dマンゴードライフルーツ

7Dと言うメーカーが作るドライフルーツのマンゴーです。フィリピン旅行に行った人には定番のお土産です。

えええええ!!またこれかよーーー!!

と、他のサイトでフィリピンのお土産を検索していた人は思うかも知れませんが、私が今までに食べたドライフルーツで一番おいしいのも事実なのです。

そして、これを大量買いして、日本の友達に配ったところ、こんなに美味しいドライフルーツは初めて!と非常に喜ばれた思い出があります。

特に日本の女性にあげるお土産としては、これがNo1と今でも思っています!

しかもフィリピンのスーパーに行けばどこにでも売ってるのがまた買い易いし易いのでオススメです
1袋150円ぐらいと低価格で買えるので、沢山買って周りの人に気軽に渡せるのも良い所です。

バナナケチャップ

そしてドライマンゴーに続いて紹介したいのはコレ!UFCのバナナケチャップです!

現地の人に聞くとUFCの物が美味しいとの事なので、UFC製の物をオススメします。
価格も高くはありませんし、何よりも【バナナケチャップ】と言うインパクトが凄い事と、食べると意外と美味しいと評判でした。

更にバナナケチャップには2種類あり、スパイシーとノーマルが存在していて、スパイシーも辛さは全然なくちょっと濃厚になった味わいで、日本人からすると凄いインパクトで美味しいと言うお土産としてはベストバイですね!

SILKA石鹸

こちらもフィリピンならどこのスーパーでも売っている日用品のオーガニック石鹸です。

実はコレ、楽天でも販売されていて相場は1つ600円~800円もする価格で売られていますが、実はフィリピンでは1個100円で買えます(笑

私もSILKA石鹸の愛用者で泡立ちも良く、香りも良い事から日常的に良く使っています。

コスパも良いし、オーガニックで女性は大喜びだし、最高の一品ですね。
また、安さも相まって買い易いから、日本へ買った時のお土産としても最高です。

セブ島の名産品と言えばギター!

フィリピンセブ島のギター

そして最後に私がお土産でオススメしたいのは手作りギターです。

フィリピンのセブ島はマクタンで沢山のギター工場とスクールがあります。
その周りで沢山のギター工房があり、世界的にも有名なギターの名産地となっているのです。

価格も1本4000ペソ(約8000円)~12000ペソ(約24000円)と高級品との価格差はありますが、ギターが好きな人にはこれ以上に喜ばれるお土産は無いのではないでしょうか。

マクタンのギター工場

クリックするとGoogleMapで詳細な場所が観れます。

このマクタンのパジャックと言う辺り一帯がギター工房です。
セブ空港からも近くトライシクル(バイクタクシー)に乗ってパジャックギターファクトリー!マリバゴロードと言えば連れて行って貰えます。

恐らくフィリピンの楽器店に行けば、セブ島のギターを買う事が出来るとは思いますが、私は買った事が無いのでイマイチ分かりませんが、大切な人へのお土産としては最高の一品でしょう。

ちなみに地図にあるAlegre(アレグレ)と言うギター工房は工場見学無料で中に入らせて貰う事が出来て、実際にギターを制作している様子を見学する事が出来ます。

更に気に入ったギターやウクレレがあれば、その場で売って貰う事も出来るショップのようなお店になっています。

フィリピンのお土産8選のまとめ

バラココーヒー

さて、フィリピン旅行のお土産として8選を紹介して参りましたが、忘れちゃならないフィリピンを代表する世界一高いコーヒーその名も【コピ・ルアク】インドネシアの高級店で飲めば1杯8000円もすると言う超高級コーヒー!

ジャコウネコがコーヒー豆を食べ、未消化のコーヒー豆がジャコウネコの糞として排出され、その糞を発酵させて作ったコーヒーがこの【コピ・ルアク】なのです。

 

えええええーーー 猫の糞かよ!

 

と思った方も居ますが、このコーヒー200gで1万2万と超高級なコーヒーながら、フィリピンで買えば200g400ペソ(約800円)で買えてしまうのだから、お試しに買ってみる事をオススメします。

私も以前フィリピン旅行の際にこのBARAKOのメーカーのコーヒーをお土産に買って帰った所、コーヒーをあげた方から、【これ日本で買える?また買いたいんだけど?】と問合せが来た程のうまいコーヒーなんです。

次フィリピン行く時にまた教えて!絶対買ってきて欲しいとまで言わせたコーヒー通をうならせる一品だったのです。

私も飲みましたが少し酸味の効いたコーヒーでキリマンジャロ系のコーヒーが好きな方は是非お試しあれ!

 

コメント

  1. 橋本 より:

    いつも愛読しています。
    数少ない中味のあるブログで、新規の情報のupは大変ですね!
    今、フィリピンのコピルアクを探していますが、ここオロンガボではまだ見つかりません。何処に売っていますか?大きなSMかアヤラモールでしょうか?
    因みに、マルンガイサプリメントはパブリックマーケットでも見つけました。

    • でびちゃん より:

      >> 橋本さんへ
      いつも愛読下さり有難う御座います。
      コピルアクはSMなどの大きなスーパーでも見かけますし、ロビンソンのスーパーでも見かけた事ありますよ

      意外とどこでも売ってる印象ですけどね

      マルンガイサプリは毎日飲んでますが、おかげで快調ですね
      マルンガイティーも闇にオススメしておきますね

  2. 橋本 より:

    橋本です。
    写真のBARAKOコーヒーは、マニラでは普通に売ってまして、早速買いましたがこれがコピルアクなのでしょうか?店員に、コレはアラミド?シベット?と聞いても返答無しでした。
    因みに、マカティのランドマーク食品売り場に、シベットコーヒー豆が、缶入り150g1280ペソで売っていて買いました。これは、ジャコウネコ写真とシベットと文字が入っていたのでわかりやすかたったです。BARAKOコーヒーはどこで分かるのでしょうか?

    • でびちゃん より:

      >> 橋本さん

      こんばんは それがですね
      私が買った時はコピルアク?ジャコウCat?と言ってロビンソンの店員に聞いた所、これだよと言って出されたのが写真にあるBARAKOでした。
      フィリピン人はそう言う所が適当なので本当にコピルアクかどうかは分かりませんね(笑

      でもBARAKOをコーヒー通の友達にプレゼントしたら美味しいと喜んでくれてたのでOKとしました(笑

  3. 橋本 より:

    でびきん様
    やっぱりその可能性が高いでしょうね?ランドマークで買ったのは高かったので本物でしょう。一応手に入れたので・・・。BARAKOは、まあ美味しければOKです。

    確かに店員はいい加減ですね。聞いても知らないものは無い!と言い、探したらあった事多々あります。(まあ知らないのに知っていると言われるより良いですが!?)
    マルンガイをロビンソンで探したときに無いと言われ、自力でそのお茶とパウダーを見つけました。まあ全てに、こんな感じですね。

    それとナンパサイトSKOUTをでびきんさんの記事をみて早速利用。3日目で見つけ、彼女と食事をして付き合う約束をして帰国(帰国間近の出会いだったので)となりました。GPS機能なのか?近場の女性と知り合えるのは良いですね!?

    その娘との食事デートは、やはり一人ではなく友人と一緒。困ったことに、その友人の方が美人だったので一応携帯NoはGETしました(笑)。
    もちろん彼女も美人で若く、気さくな性格に惹かれました・・・。歯の浮くセリフで引っ掛け!今はLINEをしています。仕事はモールの店員です。

    しかし、まだ関係!?もないのに、LINEで行き成りハニーと呼ばれて困惑中ではあります。(次回訪比で頂く約束中!?)しかし何か怖いものは感じます。

    このような日本ではあり得ない魅力があり、体験できるのもフィリピンの魅力!?ですね。

    • でびちゃん より:

      >> 橋本さん
      おおおお!彼女GET出来ましたか!!おめでとうございます!
      友人の方が美人だったんですね(笑
      ただやっぱり電話番号聞いちゃったのがマズかったですね。
      フィリピーナちゃんは嫉妬するんで、1人にロックオンしたらその場ではその子一筋になる感じで他の女性とは一切興味ない素振りをした方が良いですよ

      では、また近いうちにフィリピンに戻ってきて恋愛の続きしなきゃですね

トップへ戻る